インプラント治療で大切な事は「これで最後にする」事です

当歯科医院ではやむなく天然の歯が完全に欠損してしまい、人工の歯が必要になった場合にも衛生管理や安全性の向上を実践した治療によりインプラントと呼ばれる人工の歯根を埋め込み、その上に天然の歯と同じように見える人工の歯を装着する治療を行っています。

治療の安全性などはもちろん、大切な事は「二度と自分の歯を失わせない」というコンセプトに基づき、術後の予防治療など生涯の「治療計画」とインプラントの治療と並行して患者さんとともに作り上げていきます。

虫歯や歯周病などのリスクを徹底的に除去しながら痛みや治療費を出来る限り削減して患者さんの健康を生涯にわたりサポートいたします。

0.1mmの精度で行う重度の虫歯治療(根管治療)